よくあるご質問

このページではお客さから頻繁に寄せられるご質問に対する回答をご覧いただけます。

ご予約からご旅行後のアフターサービスまで、項目ごとに目次立てしてあります。

ゆっくりと旅のご準備をしていただけるよう、さらに詳細な情報をご提供できるサイトのセクションへとご案内します。

ご予約時

片道航空券が6か月有効とはどういう意味ですか?

有効期間6か月=航空券の有効期間、ということであり、滞在期間のことではありません。したがって、当初の出発予定日より向こう6か月の期間内でご旅行日を延期できるということです。ヨーロッパ連合のパスポートをお持ちの方は、ニューカレドニアでの滞在期間には制限はありません。
 

ネットで予約すると座席を選ぶことができますか?

エアカランによる運航便のみ、aircalin.comで航空券をご予約されると座席を選択できる可能性があります*。
お客様のご旅行経路に提携他社の運航によるフライトが含まれる場合は、直接、その航空会社へお問い合わせください。

 

*座席のある限り、搭乗手続き時に座席選択が可能です。なお、2歳以下のお子様連れのご家族、身体機能の低下したお客様や搬送患者の方(EVASAN)が優先されます

予約変更はできますか?

ご購入の航空券諸条件により、航空券が有効期限内であればご予約の変更は可能です。変更後のご旅行日において同クラスでのご予約が可能な場合は、変更手続き費用のお支払いだけで変更できます。当初の予約クラスからグレードアップされる場合は、その差額も併せてお支払い頂くことになります。

電子チケットとは何ですか?

ご予約のお支払い時にEメールでお客様が受け取る電子チケットのことです。この書類は、ご搭乗手続きの際にパスポートと併せてチェックインカウンターでご提示ください。もしお受け取りになっていない場合は、弊社予約センターまでお問い合わせください。このチケットとパスポートをご提示いただくことで、航空機にお乗り頂くために必要な搭乗券が発行されます。
 

キャンセルはできますか?

どのようなご事情でも予約のキャンセルは可能です。ご出発日までに、ご利用になられた旅行代理店の営業時間内にお電話でご連絡ください。その際、キャンセル日に応じてキャンセル料のお支払いが発生します。
 

旅行準備

6か月以上有効なパスポートとビザが必要ですか?

訪問先の入国要件を満たすよう、ご準備はお客様の責任において行ってください。特に、有効期限が適切なパスポートのご準備と、必要であれば(ご旅行目的に応じ)ビザを取得しておいてください。詳しくは旅行代理店へお問い合わせになるか、各国ごとの入国規則をまとめたフランス政府のサイトをご参照ください。
 

手荷物許容量について

ご旅行をスムーズに準備していただくために、運賃に含まれる無料扱い手荷物量に関するご案内をご確認ください。
 

もっとたくさんのお手荷物をお預けになりますか?

追加手荷物料金をお支払いいただくと、全てのお手荷物をお預けになれます。

運送が禁じられている品目は何ですか?

お預けもしくは機内持ち込みのお手荷物について、制限または禁止されている物品がございます。事前にご確認いただきますようお願いいたします。
 

ペットと一緒に旅行できますか?

ペットの輸送は貨物にて承ります。ご利用の際はカーゴサービス窓口までお問い合わせください。

安全規則でいう「液体」とは何を指すのですか?

安全規則では全ての液体、エアゾール、ジェル、ペースト、クリーム、ローション、ムース、ジャム、ソフトチーズ…また常温において部分的にでも液体状になる性質を有するすべての物質を液体としています。これらすべての様々な分類は「液体」という総称にまとめられます。

100ml以下の液体を持ち込むことはできますか?

はい。どのような液体であれ、100ml以下のチューブや瓶に入った状態で最大1リットルの袋(20x20cm程度の大きさ)に納めた液体であれば、液体の性質を問わず機内へ持ち込むことができます。お一人あたり1リットルの袋1つのみの持ち込みが認められています。透明で開閉できるビニール袋を使用してください。

100ml以下の液体用の袋はどこで入手できますか?

プラスチック製袋(ジッパー付の冷凍用タイプ)は市販されています。大型スーパーマーケット等で入手できます。一部の空港では無料配布しているところもありますが、あくまでもお客様の利便性向上のためのサービスであり、空港の義務ではありません。したがって全てのお客様に対してこのサービスが提供されるわけではございませんので、プラスチック製袋はご出発前にご自身でご用意ください。

薬や医療用の液体を機内に持ち込むことはできますか?

はい。医薬品として使用する液体や医療用の製品については、旅行期間中に必要な量の持ち込みが認められています(往路、現地滞在分及び復路)。固形物の医薬品については、制限はありません(錠剤、カプセルなど)。医療用の液体を機内で保管する必要性を証明する必要はありますかはい。処方箋や医師の診断書などを提示することで証明できます。

液状のベビーフードを機内に持ち込むことはできますか?

はい。旅行期間中に必要な量の液状のベビーフードの持ち込みは認められています(往路、現地滞在分及び復路)。ベビーフードは、お客様が乳幼児と一緒に搭乗される場合のみ機内持ち込みが認められるます。

特別な食事に対応する液状の食品を機内へ持ち込むことはできますか?

はい。旅行期間中に必要な量の特別食用の液状食品の持ち込みは認められています(往路、現地滞在分及び復路)。これらの液体を必要とする旨は、医師の診断書等で証明することができます。(英文・仏文)

免税品店で購入した液体を持ち込むことはできますか。可能であれば、どのような条件がありますか?

空港や機内で購入した液体で、空港または航空会社が封をした袋に入れてあるもの(免税で購入した品として分類されるもの)は機内持ち込みができます。これらの液体は、購入時に封入された商品がそのままの密封状態であることを条件とし、購入日・出発地(購入が行われた空港の所在地、運送人の国籍)を問わず認められるようになりました。なお、購入の証明書が袋の中に目に見える状態で封入されていなければなりません。これには、購入がなされた空港名または航空会社名が記載されています。

 

乗り継ぎをするお客様が免税店で液体を購入される場合

 

ヨーロッパ連合(EU)加盟国内での乗り継ぎ:

EU域外から、フランスまたはEU内(スイス、ノルウェー、アイスランドを含む)の空港で乗り継ぎをされる場合は、第三国の免税店または航空会社で購入した液体は、EU域内から出発する次の便にも持ち込むことができます。ただし、次の条件を満たす場合に限られます:袋は密閉されており、内部に購入を証明するものが見える状態であること。

EU内から出発する便でEU内において乗り継ぐ場合も免税品の液体の持ち込みは可能です。

ヨーロッパ連合(EU)非加盟国内での乗り継ぎ:

EU域外で乗り継ぎを行う場合は、EU内では許可されているその他のカテゴリー(100ml以下など)を含めた液体の持ち込みに関しては、当該国における適用規則について調べておく必要があります。

その他のカテゴリーの液体について

その他のカテゴリー(特にミネラルウォーター、ソーダ、香水、空港や機内以外で購入したアルコール)は禁止されています。

保安検査はどのようにすればいいのですか?

保安検査の際は、機内持込み手荷物から液体を取り出して提示してください。液体に関する特別措置に加え、旅客は、コート、ジャケットを脱ぎ、機内持ち込み手荷物からパソコン、その他の大型電子機器を取り出してそれぞれ提示することが求められています。

液体の保安検査の結果は?

持ち込みが認められている液体の保安検査を通して、旅客が現行規則を遵守していることを証明することになります。持ち込みが認められた品でも、その性質に疑いが残る場合は、その液体は保安担当係員により持ち込みが禁止されます。

持ち込みが認められなかった場合、その液体はどうなるのですか

その液体が、持ち込みが禁止されているカテゴリーに該当する液体である可能性があります。または許可されているカテゴリーのものであっても、無害性については疑いが残る場合もあります。持ち込みが拒否された場合の考えうる対応、受託手荷物にすることができるか、帰国時に回収することができるのか、郵便物として別送ができるのか等、については出発地の空港でお問い合わせください。

空港にて

パリからヌメアまで旅行する場合の手続きは?

パリからご出発の際に、お手荷物はヌメアまで登録されます。経由地ごとに荷物を引き取り、再度預け直す必要はありません。

また、お客様ご自身もパリからヌメアへのご搭乗手続きとなりますので、ご利用になるすべてのフライトの搭乗券が発行されます。

ご旅行後

到着時に手荷物が届かなかった場合はどうすればよいのですか?

ご到着地の地上係員にコンタクトをとり、航空券のお客様控えと手荷物の引換証をご提示ください。状況を確認し、お客様のお荷物の現在地を特定する"WorldTracer"システムを利用し、直ちに捜索に着手いたします。お荷物を発見し次第、担当者がお客様へご連絡し、返却方法をご案内致します。
 

機内にて

どこのメーカーの機内用ベッドでも使用可能ですか?

座席の機能を損なわず、網ポケットや座席テーブルなど壊れやすい部分に荷重しないタイプであれば可能です。また、他のお客様のご迷惑になる場合はご使用になれません。
 

機内での「ベッドボックス」の使用は子供に危険ですか?

危険ではありませんが、メーカーが推奨する使用方法および当社ウェブサイト上にある規定を守り、乗務員の指示に従ってください。
 

「ベッドボックス」はどこで購入できますか?

詳細情報はウェブサイト www.jet-kids.com または他の機内用ベッドメーカーのウェブサイトで入手できます。