ヨーロッパ
パシフィーク
ニューカレドニア
  • ヌメア
オーストラリア
  • シドニー
  • ブリズベン
ニュージーランド
  • オークランド
バヌアツ
  • ポートビラ
フランス領ポリネシア
  • パペーテ (タヒチ)
フィジ
  • ナンディ
アジア
日本
  • 東京
ニューカレドニア
  • ヌメア
オーストラリア
  • シドニー
  • ブリズベン
ニュージーランド
  • オークランド
バヌアツ
  • ポートビラ
フランス領ポリネシア
  • パペーテ (タヒチ)
フィジ
  • ナンディ
日本
  • 東京

CARGO (貨物事業)

輸出入を簡単に

1987年以来、エアカランは幅広いサービス、個別の料金設定、世界に広がるネットワークでカーゴサービスをご提供しております。

エア・カレドニア・インターナショナルによるカーゴサービスは、輸出入に関する必要な全てにお応えします。

サービス

様々なサービスを取りそろえております。

 

定期便

標準または目的地別仕分け運賃、
標準的運送期間

プライオリティ便

個別運賃
迅速な運送

専用便

特殊運賃
リクエストベースでの運送

 

これらのサービスは、カンタス、エアニュージーランド、エールフランス-KLMなどの大手航空会社との提携も利用してご提供します。

ご利用条件

重量および寸法:飛行機タイプごとのULD

以下の規定を超えるものは運送することができません:

飛行機タイプ

寸法内寸(幅×高さ)

パレット積載時の最大重量
A320

1.82m x 1.24m

1,049kg
A330

2.24m x 1.60m

4,506kg

> 積載ユニットに関する詳細はこちら

 

書類

積載するものは全て、下記の書類を添付し「運送準備完了」の状態で引き渡してください。

  • 「航空運送状」またはLTA(陸上運送許可書)
  • 輸出指示明細書(またはBIE)、および/または積荷リスト
  • 通関申告書
  • 予約時にエアカランから求められるその他の書類

 

その他、運送品の内容によっては下記の追加書類が必要となることがあります。

  • 保健および植物検疫証明書
  • 危険物申告書(DGR)
  • 動物運送申告書(LAR)
  • 個人使用目的の輸出物であるということの申告書

 

これらの書類は輸出者により記入および/または確認されなければなりません。

 

運送品の表示

運送する荷は、必ずLTAに記載するものと同様の輸出者の住所、氏名を記載しなければなりません。

また、腐りやすいもの、危険物、動物などの特別な注意が必要な運送品については、エアカランから提供されるタグを必ず全てに貼付して下さい。

 

 

梱包について

運送品の中身は通常の航空運送条件(振動、気圧)に耐え得るように包装されていなければなりません。危険物は適用される規則に基づいて梱包しなければなりません。

輸出者は、荷によっては壊れやすいものであることをBIEにて申告しなければなりません。

コンタクト

エアカラン
ご連絡はこちらへお願い致します : fret@aircalin.nc

 

トントゥータ営業所
Aéroport de la Tontouta – Aérogare Fret
営業時間 月-金 : 7h30から11h00 / 11h45から16h00
電話 : 35 15 30
ファクス : 35 19 01

 

その他の役立つ連絡先
輸出品の事前入国の為に

PACIFIC AIRPORT ENGIE
カーゴゾーン-トントゥータ空港
電話 : 35 26 13
ファクス : 35 26 14
Eメール : fret.operations@pacific-airport.engie.com

 

腐りやすい食品、動植物の運送に関しては、
 
SIVAP :
動植物、食品検査局 Service d’Inspection Vétérinaire Alimentaire et Phytosanitaire
2, rue Félix Russeil – Port Autonome Nouméa
電話 : 24 37 45
ファクス : 25 11 12
Eメール : davar.sivap@gouv.nc
 
 

通関に関する全てのお問い合わせは、

税務局
トントゥータ税務局Bureau Douanes de Tontouta
カーゴゾーン-トントゥータ空港
 電話 : 35 11 64
ファクス : 35 19 55
Eメール :  douanes.nc@offratel.nc